Top

mail address     info@ensoh.com 
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
作品
制作
展示・イベント
本・店
日々

モノ
お知らせ
未分類
以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
more...
link
Sfera
和こもの花影抄
伊と忠GINZA
Komon Hirose
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
日光。

e0152667_11551870.jpg

e0152667_11484996.jpg

e0152667_11485944.jpg

e0152667_1149129.jpg

e0152667_11492390.jpg


猛暑の中行ったけど、
高地の方は、とても涼しい。

緑と青のきれいな一日でした。
自然はいいぃーーーっ。



my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-28 22:24 | 日々
美しいキモノ・秋。
e0152667_12382823.jpg

夏号に引き続き、「美しいキモノ・秋」に菊の櫛を紹介していただきました。
秋の花ですが、おめでたい席などでは年中使用できると思います。

帯留め菊三輪、六輪、八輪などと合わせて、ぜひコーディネイトしていただきたいです。


【お求めはこちらから】
  菊三輪 → 
  菊六輪 → 
  菊十六輪 → 


my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-25 23:30 | 本・店
新作 菊八輪。
e0152667_12154957.jpg

こちらは、八輪の新作。
もともと菊で作るかは迷っていたのですが・・・
5mm程の菊を作らなければならなく、花びら1枚を銀線で作った時にうまく表現できるかなと。

お客様からのオーダーで、できたら八輪で作って欲しい!とご依頼。
しかも、プレゼントということなのでがんばりました。

うんうん。
なかなかきれいにできたぞ。

お客様にも喜んでいただけ、うれしいです。
他の花でも、只今製作中です。


【新作・八輪お求め先】 → 


my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-23 17:25 | 作品
ちょっとした花束?
菊の帯留めのパーツ。
大・中・小とサイズが違う花があります(写真は、中・小)。
一本、一本制作していき、最後にバランスを見ながら配置を決めます。
とても細かい作業です。

何百回と同じものを作っていますが、
毎回同じものはできないので、
全く飽きることなく、
逆にとても楽しい~製作です。

贈り物の花束を作る感じに似ています。

e0152667_1259385.jpg

【お求めはこちらから】
  菊三輪 → 
  菊六輪 → 
  菊十六輪 → 



my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-20 22:35 | 制作
丹青会。
e0152667_1674778.jpg

9月4・5日に行われる伊勢丹主催の
「丹青会@ホテルニューオータニ」に出展のお誘いを受けました。
顧客の中でもVIP顧客様に限定のイベントのようです。

ファッション、食品、宝飾、器などなど。
普段見れない超高級品が世界中から集められるようです。

なので、松原でも普段よりお高めの商品を制作中です。
お客様も目の肥えた方々ばかり…楽しみ!




my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-16 11:44 | 展示・イベント
日帰り松本2。

e0152667_12531926.jpg

e0152667_1250731.jpg


松本戦利品。
モロッコでは簡単にパンを焼いたり、目玉焼きを作ったりするみたい。
プレートとして使おうかなと。
新たに食器棚に仲間入り。

松本は3回目。
でも、2回とも温泉宿に行く途中にちょっと寄ったくらい。
今回も上田~松本と一日じゃちょっときつい日程。
気になるお店もいろいろあるから、今度は一泊して満喫したい。


my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-13 00:52 | 日々
日帰り松本。
e0152667_1325822.jpg
e0152667_1332534.jpg
e0152667_1335058.jpg

e0152667_13115551.jpg

松本市内にある行ってみたかったお店。
古い昔の薬屋さんをリノベーションして、
1F工房・イベントスペース
2Fショップ・カフェ
3F住居
というなんともうらやましい場所。

カフェで休んでいるとき、
小学生が体育着で、「ただいま~」。
おそらくオーナーさんのお子様。
なんか…いい。

外観も空間も空気もとても素敵なところでした。



my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-12 00:19 | 日々
菊六輪。

e0152667_16141272.jpg


日本を代表するもう1つの花に菊があります。
菊は秋の花で、9月9日は五節句の一つ「重陽の節句」です。
別名「菊の節句」。

中国では、奇数が縁起の良い陽の数とされ、
一番大きな陽の数である九が重なる日を「重陽」として節句に。
その時に、菊の香りを移したお酒を飲んだりして、邪気をはらい長寿を祝ったそうです。

古くは、平安時代の宮中の行事として、
江戸時代には武士の祝日として、
日本でも「重陽の節句」はありました。
農山村や庶民の間では、ちょうど田畑の収穫とも重なり、
「栗の節句」と呼ばれ栗ご飯を食べて祝っていたようです。

現代では、旧暦から新暦に変わり、
今の9月は10月でしたので、徐々に薄れてしまったんですね。

確かに…
現代の9月はまだ残暑も厳しい日々です。

9月9日に、
菊を愛で、
菊の香りを移した酒を飲み、
栗ご飯を食べる。

ん~、粋だな。



my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-10 08:42 | 作品
夏こそカレー。
先日のあの涼しさはどこえやら…
寝心地もすばらしいあの気温が懐かしい…

アトリエの大掃除、いやもう大改造は、長引きそうだ。
仕事の合間にちょくちょくやるしかないかな。
がんばろっと。

暑いときこそ、辛いものを!
カレーはその定番メニューですね。
たまねぎを飴色まで炒めて、カレー粉で味付け。
今回は具材は入ってないので、トッピングでアレンジです。


e0152667_11174510.jpg


クレソンと香菜。
横のは、豆腐を蒸したの。
米酢とごま油をかけて。



my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-03 11:02 |
桜十六輪。

e0152667_9215651.jpg

こちらは桜の花・十六枚での作品。
ふっくら感も増し、
帯の幅にも、ちょうど良いバランスで付けられると思います。

着物の良いところは、帯、帯締めの種類が豊富にあること。
絵柄、模様、色、組み合わせで無限に表現できます。
なので、その時その人で同じ帯留めもさまざまな表情見せますね。


my brand : http://www.ensoh.com/
mail : info@ensoh.com
[PR]
by ensoh-online | 2010-08-01 01:20 | 作品